ナイト・タンゴ

マッド・マヌーシュというグループの演奏です。タンゴのリズムが妖しく流れ、しわがれ声がうなるように歌い、なかなかしゃれた音楽です。映像は映画『ゲットスマート』のダンス場面からのもので、かぶせただけのようですが、みごとに合っていると思います。

『ゲット・スマート』はむかし日本でもテレビで放映された『それいけ、スマート』のリメイクもので、コミカルなスパイ映画です。主人公のスマートが相棒の美人スパイに対抗して太っちょの女性と踊るシーンです。この音楽とは関係ありませんが、この美人役のアン・ハサウェイの美しさはただものではありません。

マッド・マヌーシュについて調べてみましたが、ウィキペディアで調べても出てきません。CDは出しているようで曲名一覧は出てきますが、グループの成り立ちや構成、音楽ジャンルを知ることはできませんでした。

ただし、フェイスブックに出てきており、モントルー・ジャズ・フェスティバルに出場しているようなので、ジャンルとしてはジャズでしょうね。そして、そこに「Egon Egemann」という名が出てくるのでこれがリーダーかもしれません。

そこで「Egon Egemann」を調べてみると、オーストリア生まれでスイス在住のバイオリニスト、作曲家だそうです。(英語がよくわからないので多少違っているかも)その人物が臨時的に編成したグループなのかもしれません。なんにしても不思議なグループです。

マッドはさておいて、マヌーシュはフランス語でロマ(ジプシー)のことを言いますから、以前挙げたジャンゴ・ラインハルトのジプシー・ジャズに関係があるのでしょう。そういえばこの曲もタンゴといいながらかなりジャズっぽい気がしますね。ただし、「Egon Egemann」がバイオリン弾きというところが引っかかります。

https://www.youtube.com/watch?v=00T_pojzqpw

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック