キエン・セラ(スウェイ)

1953年(昭和28年)に発表され、ラテン音楽のスタンダードナンバーとなった曲です。「キエン・セラ」というのはスペイン語で「だれだろう」という意味で、歌詞は「わたしを愛してくれる人はだれ?」というほどの内容のようです。この曲を作ったのはルイス・デメトリオという人だそうですが、これをトリオ・ロス・パンチョスが演奏して一躍有名になったようで…
コメント:0

続きを読むread more