モーニン

アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズが演奏したジャズの曲です。ジャズ・メッセンジャーズという名から、ジャズをみんなに届けるメッセンジャーになろうとする意気込みが感じられます。ただし、わたしはドラムの技術や感性についてはまったく無知ですので、アート・ブレイキーについて語ることはできません。 ここで挙げる『モーニン』のアルバム…
コメント:0

続きを読むread more

暮らしの昭和誌

久しぶりの読書レポートです。若いころは世界の名作といわれる小説をいっぱい読んでやろうという気持ちで本を読みました。ただし、現在でもそうですが文学的な素養はないので、まったくの素人の読みで、深く読み取れていなかったことは確かです。そういったむかし読んだ本については物語の筋すら記憶があいまいになっているので、もう一度読み返してみないといけな…
コメント:0

続きを読むread more

誰もいない海

昨日、突然メロディと歌詞が浮かんで来て何度も頭の中をめぐっています。しみじみと浮かんでくるのはなぜでしょうか。内容的には秋の海が舞台なので秋になってから載せるといいのですが、秋になったころには印象が薄れているかもしれないので今挙げます。 ウィキペディアでこの曲について調べると、もともとジェリー伊藤がテレビ番組で歌うために昭和42年…
コメント:0

続きを読むread more

南京豆売り

南京豆と聞いて、どんな豆なのかわかる人は少ないでしょう。ふつうに使われることばではピーナッツ、別名を落花生です。どうも、殻がついているものを落花生と呼び、すぐ食べられるように殻から取り出したものをピーナッツと言っているようですが、本来言語の違いなので、区別はないそうです。 南京豆というのは、江戸時代の初めにこの豆は日本に伝わってき…
コメント:0

続きを読むread more