ベートーベンの静けさ

ネットを散策していたら、クラシック曲に交じってこの曲がリストアップされてきました。ヒット数を見ると7000万以上のヒットとなっています。聞いてみるとリラクゼーション音楽のようで、なかなかゆったりとしてロマンチックな曲です。 作曲したのはメキシコの作曲家でエルネスト・コルタザール(と読んでみました)だそうです。日本語のウィキペディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイト・タンゴ

マッド・マヌーシュというグループの演奏です。タンゴのリズムが妖しく流れ、しわがれ声がうなるように歌い、なかなかしゃれた音楽です。映像は映画『ゲットスマート』のダンス場面からのもので、かぶせただけのようですが、みごとに合っていると思います。 『ゲット・スマート』はむかし日本でもテレビで放映された『それいけ、スマート』のリメイクもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅惑の宵

マントヴァーニはイギリスの指揮者で、ムード音楽の大家です。わたしの不確かな記憶ではコンチネンタル・タンゴがはやったころで、このマントヴァーニの指揮するマントヴァーニ楽団もタンゴの楽団だとばかり思っていました。マントヴァーニというイタリア風の名もそう思い込ませるもとになったのかもしれません。(マントヴァーニはもともとイタリア系のようです)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーバ・ヤーガ

いつかは取り上げようと思っていたムソルグスキー作曲、『展覧会の絵』の中の1曲です。ネットで調べごとをしていたら、どういうわけか民話の登場人物としての「バーバ・ヤーガ」に行き当たり、そういえばそんな曲があったと取り上げることにしました。 バーバ・ヤーガはスラブ民話に登場する魔女です。森の鶏の足の上にある小屋に住んでいるやせこけた老婆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイ・スウィート・アンド・テンダー・ビースト

この映像はアンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップが出演した『ツーリスト』の一場面です。この映像でこの曲と出会いました。しかし、映像は曲にかぶせただけのようで、映画とは関係ないようです。 曲名は「甘くやさしい獣」という意味です。もともと同名のソビエト映画のテーマ曲だったと思われますが、映画そのものはそれほど有名ではないようで、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more