テーマ:アンドレ・リュウ

ララのテーマ

以前にもこの曲は取り上げました。映画『ドクトル・ジバゴ』の主題曲で、流れるような美しく雄大なメロディがすてきです。この音楽を聴くたびに、あらすじしか知らないにもかかわらず感動してしまいます。 アンドレ・リュウが演奏する『ララのテーマ』を見つけましたので再び挙げます。もともとの曲がすばらしいものでしたが、ここでは広い会場の中の通路を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハレルヤ

「ハレルヤ」は「主をたたえよ」という意味で、もとはヘブライ語からきているそうです。したがって、いろいろな『ハレルヤ』があるのですが、ヘンデルのオラトリオ『メサイア』に出てくる『ハレルヤ』がとくに有名です。わたしはキリスト教徒ではないので宗教的なかおりのする曲はもともと好きではありませんが、ときどき感動的な名曲があることはたしかです。曲の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリーズ・ドント・ゴー

アンドレ・リュウは以前にも何回か取りあげています。オランダの指揮者で、ヨハン・シュトラウス・オーケストラを率いて世界中で演奏会を開いています。音楽の楽しさを味わってもらおうとステージでさまざまな工夫をしてクラシックを一般に広め、高い人気を誇っています。 そのアンドレ・リュウがソプラノ歌手のスーザン・エレンスを前面に立てて演奏してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more